×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


■ 氷帝ミュネタバレ 箇条書き感想レポ ■

ネタバレBBSは期間限定の設置で削除する予定だったのですが、もったいなくなったので(笑)
このページに内容を残しておこうと思います。
BBSに記入した内容をコピペした為、文章がおかしい部分もあります;
初日をベースにして、他の日は初日との違いを書いています。
氷帝サイドに偏っています。

* スクロールでもOKですが、各日付をクリックすれば直接ジャンプします。 *

東京公演 
(私は宍戸さんファンなのに、結果的にはチョタを中心に鳳宍ロックオンで観劇しています・笑)
2005.8月8日(初日) 一幕
 二幕 三幕+カーテンコール 

8月9日
 8月10日 8月11日 8月12日 8月13日 8月14日(東京千秋楽)


大阪公演 
(友人の織姫さんより、レポートを頂きました。ありがとうございます!!)
8月20日(千秋楽) 一幕 二幕 三幕+カーテンコール  おまけ (出待ち) 

参考までに・・・
当日券倍率  出待ちについて

△レポートページへ戻る


■ 氷帝ミュ 2005.8.8 ■ 一幕

そんな訳で、観に行って来ました。
まだ、初日だからね、全体の流れを掴むので精一杯;
歌のメロディーとか歌詞とか、全然覚えられてない。
これが入って来るのは3公演目から。(今までの経験上)
では、カウンターがめっちゃ回ってるんで、皆さん気にしてるんですね。
思いだせる範囲でネタバレいっきまーす!!
とりあえず、箇条書きで。

・幕閉まった状態で千石登場。
・女の子一杯vv
・裕太も登場。
・同じく、女の子一杯だ発言(裕太なのに!)
・裕太着メロ「俺は俺の〜」
・千石着メロ「地味’s」
・モニターに地味’s
・ものすっごい映ってるけど、皆、見えない。

・幕開いて、青学登場。
・青学テーマ曲。
・柳くん頑張って、踊ってた。
・トリオ登場。
・校内ランキング戦の説明歌。
・ランキング戦開始。
・ダイジェスト。
・桃が乾に負ける。
・乾vs手塚。
・乾ソロ(データテニスの歌)
・手塚ゾーン発動!
・零式で手塚勝利。
・「油断せずに行こう」歌。

・部室にトリオ登場。
・桃が部活を休んでる話。

・ストテニ場に桃。
・相手は裕太。
・どうやら、ルドの練習の合間で桃と打ち合い。
・時間だからと裕太帰る。
・桃のソロ。

・ストテニ場に氷帝全員登場。
・宍戸さん長髪です!
・リョーマ登場。
・まとめて面倒見てやるよ。
・岳人が階段上から宙返り!!
・桃リョ、ダブルス断る。
・氷帝が階段裏に退場。
・桃リョが掃けて…
・階段左右に分かれる。
・裏で待ってた氷帝が登場!(ごめん、ここ笑った)
・氷帝テーマ曲。
・跪け。
・崇めろ。
・奉れ。
・刃向かうな。
・平伏せ。
・怯えてろ。
・すごい歌詞です。(思わず載せちゃったよ;)
・いかにも氷帝な曲だった(笑)

・黄金のケンカは簡略。
・青学コート。
・レギュジャ着た乾が得意そうに登場。
・桃が戻ってくる。
・黄金同時に「ごめん」
・グラウンド100周!(客席通路を桃が駆け抜けた)

・トーナメント会場。
・トリオがこっそり着いて来てる。
・トーナメント抽選の歌。
・手塚、大石。千石、壇登場。
・不動峰や立海は当然、省略。
・千石を残して、他の面々が掃ける。
・取り残された千石。
・待ってー。壇く〜ん(笑)

・榊監督のシルエット。
(その衝撃で笑いが…大事なシーンなのに;;)
・なぜだ!
・滝に勝ったのは俺なのに!
・お願いします監督…(宍)
・自分からもお願いします…(チョタ)
・2人で土下座。
・宍戸さん、はさみをポッケから取り出して断髪。
・効果音を付けるなら…
・ジョキーン!(切る音)
・ポイッ!(髪を投げる音)
・自慢の髪だったじゃないですか!(チョタ)
・もう一度「お願いします」(宍)
・お願いします!…お願いします(最後、ちっさい声で言うチョタ萌えvv・初日だけだった)
・そこにいる奴は負けていない。
・2度目はないぞ。

・チャリ乗り桃リョ。
・乾のモノマネ。

・河原で乾海。
・手ぬぐい渡す乾。(ジャージが微妙・笑)
・振り抜けない海堂。

・手塚海外留学。
・中学最後のテニスにするよ。byタカさん
・辞書持った不二。
・ジローと戦いたい。
・弟想いなんだな。
・手塚の肘を心配する。

・再び河原。
・長さ2倍の手ぬぐいを振り抜く海堂。
・俺とダブルス組まないか。
・海堂ソロでワンフレーズ歌う。(桃のソロと同じメロディー)
・手塚登場。
・「油断せずに行こう」歌。
・舞台中央から跡部がせり上がって来る。

・スクリーン付きの幕が下りてくる。
・関東大会本命、氷帝学園! 対抗は青学の記事。
・千石再び登場。
・裕太登場。
・千石に山吹の次の対戦相手の話をする。
・話の途中だけど…と、千石トイレへ(笑)
・皆も行きたいよね! うん。
・しょうがないなー15分だけッスよ。
・皆もねっ!
・↑この時の笑顔が最高だよ、ケンヌ〜!!
・そのまま15分間の休憩。

と、一幕終了までの流れがこんな感じでした。


△ページトップへ

■ 氷帝ミュ 2005.8.8 ■ ニ幕

・関東大会開幕。
・ハチマキ、旗持ち桃登場。
・トリオにハチマキ付けて応援するように言う。
・微妙な反応のトリオ(笑)
・青学レギュラー登場。
・妊婦を助けて遅刻の大石。
・カツオ水泳キャップで大石に変身?(笑)
・大石を迎えに行く桃。
・ああ、右腕をやっちまったらしい。
・青学を頼むぞ桃! 俺達を引退させないでくれ!
・英二に「すまない」と一言伝えて欲しい。
・レギュジャ受け取った桃が掃ける。
・大石ソロ。(驚)

・戻って来た桃。
・氷帝戦のオーダー発表。

・忍岳登場。
・「勝つんは氷帝」(忍)
・「負けるの青学」(岳)
・リズムに合わせてノリノリで言う2人。
・岳人が可愛いーvv
・そのまま、忍岳で歌。

・D2試合開始。
・打ちごろやんなぁ。
・岳人が、ワイヤー無しで跳んだ。
・月面宙返り。
・すごいよ、ルイルイ。
・客席から感嘆の声。
・ピョンコ、ピョンコ。
・リアル岳人だ。
・もっと跳んでみそ。
・ジャックナイフ。
・ダンクスマッシュ。
・羆落とし!
・弱気になる菊丸。
・どこからともなく、歌声が…ま、まさか!
・大石がまた歌ってる。
・しかも登場したのに、スポットライトが当たってない(笑)

・「ゴールデントリオ」歌。
・黄金、桃で。
・途中、コートに入って来た大石。
・岳人を思いっきり突き飛ばす(笑)
・コロンコロン転がってった。
・突き飛ばして空いたスペースで歌う大石。
・後ろで、忍足に文句を言う岳人。

・歌終了。
・全部大石のウケウリだけどね。
・オーストラリアンフォーメーション。
・ダブルスを制する36箇条。
・3人でダブルスをやっている。
・ぐったり岳人。
・曲者勝負、桃の勝ち。

・宍戸さんの怒声が響く。
・激ダサだな。
・おらぁ! うろたえてんじゃねーぞ!!
・D1試合開始。
・一…球…入…魂!!
・チョタ、スカッド打つ時、全部言ってた。
・おっといけね。
・コントロールは相変わらずだな。
・でも今日調子良いッスよ。
・この辺の台詞も展開もほぼ原作通り。
・乾の高速サーブ。
・止まって見えるぜ!
・ブーメランスネイク。
・乾、リストバンドはずす。
・トリオに向かって投げる。
・鉛が入ってることをトリオが驚く。
・攻めさせてもらうよ。
・ナイスサーブ。
・樺地号おつかい開始。
・確か、D2の試合の途中であくびしながら、ジロちゃんベンチから消えてました。
・相手のコートに返すんで、あとよろしくお願いします。
・俺が攻めに変えてやるよ!

・秘密特訓シーンはなかったです。(しょんぼり)
・客席に向かって、宍戸独白。
・生まれ持った長身も怪力もない〜
・〜俺なりのテニスを作り上げてやる!!
・理想的なダブルスコンビだ。
・それ以上に彼らには強い信頼関係を感じる。
・チョタが宍戸さんのガットを直してた。(萌)
・海堂キレる。

・舞台奥で、ジロちゃん寝てる。
・裕太登場してジロちゃんにつまづく。
・あー…ぐぅzzz
・寝るな!
・裕太背後に樺地。
・裕太片手でどかされる。
・強い。
・樺地、ジロちゃんを肩に担ぐ。
・おぉ。アニプリみたいだ!

・再びD1試合コート。
・暴走する海堂。
・めちゃめちゃ走り回ってた。
・ぜーぜー言ってたの演技じゃない。
・データテニス開始。
・チョタ、ダブルフォルト連発。
・ノーコン。
・入れなきゃ意味ない。
・の、ヤジは忍岳が言ってた。
・ブーメランスネイク。
・ダイビングテレポートダッシュ。
・ストレートは俺が!(の台詞は無かったと思う)
・スマッシュ5.3ミリ出てた。
・不器用なやつら〜…の台詞はスミレちゃんの代わりに手塚。
・鳳宍勝利!!
・満足いく試合〜クールダウンまで全部カット。
・クールダウン見ーたーかったー…。
・D1の歌もなかったし。
・ベンチに戻った宍戸さんが、忍足の肩に腕乗っけて、「どうだ!」って感じで嬉しそうだったvv

・タカさん校旗片手で持つ。
・タカさんソロ。
・途中、バックダンサーに、裕太・千石・壇・亜久津。
・ポケットに手つっこんだまま、あっくんも踊ってたよ(笑)
・歌いながら、校旗振り回す。
・皆ビビッて、逃げ回る(笑)

・歌終了。
・S3試合開始。
・原作通りの台詞、展開。
・回想シーンで再び亜久津登場。
・勝つのは氷帝……です。
・喋った!
・人間だったんだ…。
・連続波動球!
・音がする度に、ベンチで寝てるジロちゃんが微妙にピクって反応してた。
・もう打てません。
・こっちも限界だったようだ。
・2人を病院に連れてくのは大石。

・このラケット使ってもいいかな。
・ベンチコーチ越前。
・桃と菊丸が足組んで座ったままのリョマを両脇から持ち上げる。
・体勢変わらないリョマ(笑)
・僕は構わないよ。
・S2試合開始。
・消えるサーブ!
・照明と効果音で上手く表現。
・シャラララランて。
・マジマジすっげ〜。
・覚醒ジロちゃんは、終始ちょこまか動きっ放し。
・岳人にウザがられてた(笑)
・白鯨。
・舞台せり上がって、照明と効果音で表現。
・この試合は癒し系。
・どっちも楽しそうだった。

・S2終了。
・全然落ち込んでないジロー。
・おめぇより強ぇヤツいるのか?
・ああ、いるよ。
・手塚ね。
・…それと、もう1人(越前を見る)
・もう1人? こっちに居るぜ。(跡部を見る)
・手塚の周りをグルグル回る跡部。
・多分、インサイト(?)中。
・手塚がさり気なく肘を押さえてました。
・手塚と跡部が舞台の端と端で向かい合って、心拍音がドクドク流れる音が段々大きくなって、ニ幕終了。

10分間の休憩ー。
あのね、休憩になった途端、走り出すの危ないです。
私が座ってた目の前で、ぶつかって転んでる人や、荷物バラバラ落としながら走ってる人とかいました。
ホント危ないから。
落ち着こうよ。


△ページトップへ

■ 氷帝ミュ 2005.8.8 ■ 三幕+カーテンコール

・スクリーン付きの幕が下りてくる。
・画面「榊の部屋」
・椅子に座っている榊。
・モノクロの無声映画が始まって場内笑いの渦。
・自分でかけた音楽にノッている榊。
・顔は判らないです。
・画面「監督」
・突然声を掛けられて気まずそうな榊。
・跡部登場。
・画面「お話が」(跡部)
・跡部を踊りに巻き込む榊。
・画面「青学に勝ってからにしろ」(榊)
・画面「…はい」(跡部)
・例のポーズを取る、榊。
・画面「行ってよし!!」(榊)
・文字だけど、「行ってよし」出たー!(爆笑)

・幕が開いて、跡部中央に1人。
・氷帝メンバーが集まりながら…
・氷帝テーマ曲が再び。
・「氷のエンペラー」って感じだろう。
・一幕のストテニの時よりも、歌もダンスも長いです。
・全員でやるインサイトポーズは怖いです(笑)

・氷帝コール。
・「勝つんは氷帝!」
・「負けるの青学!」
・この時は、キャストさんが煽ってたので、過度じゃなければ(←ここ重要)氷帝コールに参加しても平気かも。
・自分は拍手だけ参加。

・「勝者は跡部!」
・「敗者は手塚!」
・勝者は……パチーン。
・ジャージ、バッサァー。
・…俺だ。
・投げたジャージは宍戸さんがキャッチしてました。
・その後、樺地が受け取って、一生懸命畳んでた。
・忍足の座ってる横にジャージ置いてた。
・樺地、何気に良い仕事してます(笑)
・もういいのか。
・ああ、満足だ。
・拳ゴツっと。
・頂上決戦開始。

・俺様の美技に酔いな!
・イントロがキター!
・歌始まったー!!
・跡部ソロです。 ブギウギ〜♪
・バックダンサーに氷帝全員従えてます。
・岳人とジロちゃんがバックで踊る。
・宍戸さんが途中から混ざって踊る。
・見てた残りのメンバーも踊る。
・途中で樺地、跡部様の美技(というか、投げキッス)に酔って倒れる(爆笑)
・何か、ワイングラスとか出してきた。
・流石、べっ様だよ。
・何気にこの曲も長いし。
・しばし踊る皆を堪能…。
・これ、DVD出たらリピート必須だわ。
・この時の青学サイドは、呆れた感じで見てます。

・曲終了で、すぐ試合再開。
・すごい良かった。
・跡部がカッコイイ。
・手塚もカッコイイ。
・肘を壊した原因の回想は、音声のみで再現。
・あえて持久戦に挑む手塚。
・肩を壊すシーン良い。
・跡部は全然、嬉しそうじゃない。
・激痛に顔を歪める手塚。
・読み切れなかった男。
・展開知ってるけど、息を呑みながら観た。
・長すぎるタイブレーク。
・試合の展開に思わず震える、氷帝ベンチ。
・手塚のラケットヘッドが…
・零式届かず。
・勝者、跡部!

・日吉vsリョーマ
・後ろに台が用意されてその上にいる2人。
・山吹ミュの桃城vs千石のシーンみたいな感じ。
・台の下でリョーマを応援する歌。
・青学と山吹、裕太が参加。
・歌に合わせて試合が展開。
・途中で乾が日吉のデータを発表。
・好きな言葉は…
・下克上!!(スクリーンに文字が出たよ・笑)
・柳リョマ頑張ってた。
・演舞テニスもカッコ良かったー。
・途中で台から降りて、「下克上」って歌う日吉。
・そんなの知らないと返すリョーマ。
・10ゲームはいける。
・100ゲームはいける。
・ゲームセット。
・…勝ったけど?(リョーマ)
・日吉、号泣。
・チョタも泣いてた。
・そんなチョタを宍戸さんが腰に手当てて、よしよしって励ましてた。
・萌えた。悶えた。
・てっきり日吉を抱えに行くもんだと思ってたから。
・その役は忍足がやってたよ。

・青学の歌があって。
・手塚、九州行っちゃったぽい。

・ドゥーユーアーベスト?
・氷帝が登場。
・その後、青学も登場。
・2校が掃けて、山吹と裕太とトリオが登場。
・そして、全員登場。
・凄い迫力だった。
・皆でポーズを取って終幕。

クリスタルは歌わなかったです。
で、カーテンコールに続く。

・千石のオープンハートv
・乾の眼鏡はずし。
・手塚の投げキッス。
・リョーマも負けじと投げキッス。
・鳳宍と忍岳が一緒に出てきて、鳳宍が手つないだよ!
・場内黄色い声上がった!!
・ごちそうさまでした。
・それ聞いて慌てて、忍岳も手をつないでた(笑)
・氷帝は皆で「行ってよし!」ポーズ取って、退場。
・鳳宍が強烈過ぎて、他覚えてない;


記憶が曖昧なとこがホント多い。
やっぱり、1回目は圧倒されて終わるよー。


△ページトップへ

■ 氷帝ミュ 2005.8.9 ■ 

≪初日と違った所…≫
・ジロちゃんを迎えに行った樺地が、担ぎ上げた後にジロちゃんのお尻を叩きました。
・鼓を叩くみたいに。
・ペチンッてすごいイイ音がした(笑)
・多分、素でジロちゃんが「イテっ」て言ってた。
・S2の消えるサーブで、ボールが転がってた。
・青学側は桃が拾うのを担当。
・氷帝側は岳人。
・ジロちゃんが「はずかC〜」と、C字型に跳ねるシーンで、
 ベンチサイドの氷帝が皆で顔を伏せて「こっちが恥ずかしい…」の台詞追加。(跡部もやってて、ウケた)
・日吉は号泣しませんでした。(初日は嗚咽がすごかった)

≪カーテンコール≫
・樺地がジロちゃんおんぶ。
・鳳宍も忍岳も同じタイミングで手をつないでました。
・チョタが前に出る時、宍戸さんと手つないだままスキップしてたvv(萌)
・明日は宍戸さんも一緒にスキップするといいよ。(希望)
・氷帝が集合する時、樺地が日吉を肩車。
・日吉下ろしてもらえず、そのまま無理矢理お辞儀(笑)
・やっぱり最後は全員で「行ってよし!」ポーズ。

・全員集合。
・桃が乾眼鏡を着用で登場。
・亜久津が千石をお姫様抱っこして登場。
・千石の足が裕太の腕(?)にぶつかる。
・裕太、大げさに倒れる(笑)
・フラフラ〜っと移動した菊丸が、壇くんの背後から覆いかぶさる。
・樺地が床に這いつくばってまで手を振る。
・宍戸さんも同じく。
・手塚が土下座。
・何かもう手塚の隣りもその隣りも土下座してた。

≪2回目のカーテンコール≫
・手塚(?)がリョーマをお姫様抱っこ。
・跡部がバク宙披露。
・宍戸さんが、チョタの手をわざわざ掴んで手を振らせてましたvv
・手首じゃなくて、手です!!(萌)

≪今日気付いたこと≫
・D1試合の時に、テレポートダッシュした宍戸を見て、青学3−6がニンニンのポーズしてました。
・スカッドサーブがフォルトになるように、菊丸が手を広げて念を送ってた(笑)
・スカッドを打つたびに、

ジャージの上着を引っ張って直すチョタ!!

打ち終わったら、すぐに「ピッ」って上着の裾を引っ張って直すのに、必死だった。かわいい…。
・あと、昨日のチョタはヅラを気にしてたけど、今日はジャージの襟が気になった模様(笑)


・客席に旧キャスの、つっちー・ながやん・森山さんが来てました。(まだ居たけど、確認できたのはこの3人)
・ちなみに昨日はコノミ先生が来てました。


△ページトップへ

■ 氷帝ミュ 2005.8.10 ■

3回目観て来ましたー!(14時公演)
19時の方は、当日の抽選にハズレたので、観れませんでした。残念;;
ですが、友人が観たので話は聞けました。
(私信:ありがとうございます。Oさんvv)

(山吹ミュのニ幕最初の様な)大きなアドリブのシーンはないのですが、
一幕の最初の千石と裕太の部分が微妙にアドリブです。

裕太に電話を掛けて来るのが、金田だったり、赤澤だったり、観月だったり。
千石の電話には南が掛けて来るのですが、千石の応対が違ってます。
「え? 亜久津が呼ばれてるのに、何で自分は呼ばれないのかって? 地味だからじゃない」
「あ、南。今、忙しいから。じゃ!」(ブツって切る)
「(鼻を摘まんで)只今、電話に出られません・・・」(留守録風・笑)
あと、赤澤部長の写真に対する裕太のコメントとか。


≪違った所…≫
・宍戸さんの断髪シーンで、チョタ「俺が正レギュラーを外れても構いませ…」という台詞が追加!!
・上の台詞を言ってる途中で、宍戸さんが断髪。
・慌てて「自慢の髪だったじゃないですか!」になる。
・負けた後の日吉、小さな声でずっと「すみませんでした」を繰り返す。(14時公演)
・号泣はしないものの、忍足の肩を借りて泣く。(19時公演)

≪カーテンコール≫
・今日も鳳宍と忍岳はそれぞれ、手をつないでました。
・岳人が宍戸とも手をつないぎたそうだったけど、気付かない宍戸(笑)
・やっぱりスキップするチョタ。
・明日こそは宍戸さんもスキップしようよ。(希望)
・跡部がノリノリで投げキッス。

・菊丸がムーンボレー披露。(19時公演)

・全員集合。
・亜久津が千石を肩に乗せてました。(Not肩車)
・19時公演は壇くんが乗ってたそう。
・手塚とその他数名がまた土下座してた。スキだなー(笑)
・宍戸さんがチョタにおんぶしてもらってました。

≪2回目のカーテンコール≫
・お姫様抱っこ祭り開催!!(爆)
・4組くらいあった。
・忍足が岳人は確認。
・樺地が日吉(19時公演)
・鳳宍は仲良く肩を組んで、投げキッスvv
・…なんだけど、投げる前に、チューした指2本を鳳宍でくっ付けてから投げてた!! ぎゃ。
・なんなんだ! その行動わっ!!
・一体、どこで覚えたんだ。ガタガタ。
・萌え殺す気ですか…。
・跡部と岳人がピッタリ揃ってバク宙。

≪本日の来賓≫
・14時公演はキメちゃんが来てました。
・19時公演は声の跡部…諏訪部さん。


公演3回目にして、カーテンコールのサービス精神が旺盛すぎて、彼ら(特に鳳宍戸)の行く末が心配だよ・・・
誰か「萌えの意味とは」講座でも開いてるんじゃないの?(笑)

明日からは日替わりゲストに観月が登場♪
ゲストが絡んでるシーンがどんな感じに変わるのか楽しみです。
11日、2公演共、観劇します。



△ページトップへ

■ 氷帝ミュ 2005.8.11 ■

2公演共に観劇。
12時公演と、17時公演がごっちゃになってます;
一応、どっちだったか覚えている方は書いてあります。
ゲストが観月になったので、ゲスト部分を中心に。

≪一幕最初のスクリーン≫
・着メロ「エリート集団」
・観月「誰ですか? 携帯の電源は切って下さい。…あ、僕ですか」
・相手は赤澤。
・観月「ちょうど良かった、新しい特訓を考えたんです…」

・伊武の写真コメント↓
・確かに格好良いですね…でもそれ以上は(言葉を濁す)
・赤澤の写真コメント↓
・昨日も日サロに行くと言ってました。

≪桃とのストテニ≫
・新しい特訓を始めたんです。
・名付けて「PTA」
・↑の時、ラケットを置いて、身体で文字を作ります(笑)
・桃に何の略か聞かれ、答える。
・P=パーフェクト
・T=テニス
・A=「あなたがいるから頑張れ・・・ハッ!キミなんかに教える訳ないでしょ! 危うく言ってしまうところでした」
・A=「愛があれば何でも出来・・・ハッ!キミなんかに教える訳ないでしょ!」(17時公演)
・桃を油断させる為に「あっ! 橘くんの妹さん!」
・桃の尻にプギュっとボールが直撃(笑)
・いいデータが取れました。
・んふっ、んふんふふふ…ゴホッ(むせる)んふっふふふ と、退場。

≪一幕終わり≫
・しょうがないですね、15分だけですよの後。
・客席に向かって「何、見てるんですか?」(不機嫌)


≪ジローにつまづく≫
・寝るなー!
・って、僕としたことが…(思わず取り乱して大きな声を出してしまった)
・目前に樺地。
・こんな所に壁が…。
・んふっ、素敵な胸筋ですね。
・「んふっ、んふっ」と言いながら、樺地の胸を触る。
・突き飛ばされて「あ〜れ〜」と倒れこむ(笑)
・ささっと髪の乱れを直し、「あっちですね」と移動。

≪気付いたこと≫
・「あと15分で選手登録しないとアウトっすよ」の台詞をリョーマ忘れる。
・海堂が台詞を言ってフォロー。(私は手塚に聞こえたんだけど;)
・カツオ水泳キャップで大石に変身で。
・今まで、普通(?)だったのに、前髪が異常に太とい。(17時公演)
・「太っ!!」って青学のメンバーが揃って反応(笑)
・思わず手塚も笑ってたよ。
・樺地号をおつかい開始の時に、跡部は指パッチンしてた。
・D1試合でスネイク発動の時、3−6が身振り、手振りで表現。
・S2試合で、乾がマジックボレーの説明をしていた時に、話を聞かずに踊ってるジローに向かって、
・乾「話を聞けー!!」とキレる(笑)
・他の回は「あいつ、踊ってたな!」
・美技の歌の最初、3−6がノリノリで踊ってて、手塚か大石(?)に怒られる。

≪今日の鳳宍・笑≫
・タカさんのバーニング曲が開始時。
・宍戸さんがタカさんに向かって行こうと、ラケットを振り上げる。
・それを慌てて止めるチョタ。

・S1の試合開始前に忍足からチョタへペットボトルが渡される。
・チョタ、一口飲む。(ちょっと考える)
・前に座っている、宍戸さんの肩を軽くたたいてペットボトルを渡す。
・受け取って、一口飲む宍戸。
・その後、チョタに返されたペットボトルは日吉の足元へ…。
・かかかか、間接キスですか!?(萌)
・忍岳は毎回やってるけど、鳳宍は初めて。

・美技の歌の途中。
・ジロちゃんが樺地にぶつかって、後ろから来た忍足に挟まれて転ぶシーン。
・忍足にぶつかられたと宍戸さんに文句を言う、ジロちゃん。
・忍足に向かって行く宍戸さん。(ジロちゃんと宍戸さんは仲良し?)
・2人の間に入って、まぁまぁと宍戸さんを止めるチョタ。
・その後、さり気なく忍足を突き飛ばすチョタ。
・どんだけ、宍戸さんが好きなんだよ!!

・カーテンコールは相変わらず、チョタが1人でスキップ(笑)
・肩を組んで、2人で1つのハートを作って飛ばす。(12時公演)
・宍戸さんが帽子を取って、投げようとする。
・…が、投げずにアッカンベーをする宍戸さん。
・その後、ふと思い付いた感じで、チョタに帽子を被せる。(17時公演)
・さ、桜ブロマイドだ!!(興奮)

≪本日の来賓≫
・12時公演は・・・分からなかったです。
・17時公演は明日の12時公演ゲストのみっちゃん。
・あと、金田もとい、大竹くん。
(と、ジャミのメンバーが来てたみたいです…カテコの時に「ヒデー」って叫んでるメンバーが居た・笑)


鳳宍に翻弄されてます。
2人が出ているシーンは2人しか見てません(爆)



△ページトップへ

■ 氷帝ミュ 2005.8.12 ■

管理人は鳳宍にロックオンで観劇しているので、青学サイドを中心とした感想をお求めの方には向いていません。

では、12日のネタバレ感想です。
12時・17時と2公演共、観劇しました。
12時公演はダーネがゲスト。
そんな訳で、まずはダーネの部分を中心に。

≪一幕最初のスクリーン≫
・着メロ「エリート集団」
・電話の相手は淳。(やっぱり☆)
・「おう、淳。お前もこっちに来るだーね!」

・伊武の写真コメント↓
・ロン毛でセンター分け、確かに格好良いだーね。
・でもウチも負けていないだーね。
・赤澤の写真コメント↓
・ほらっ! ロン毛でセンター分けで、一緒だーね。金田は…中ニで七三分け…って髪型の話になってる。

≪桃とのストテニ≫
・ダンクスマッシュ。
・「頼んだ淳!! …って、居ないのに名前呼んでしまっただーね」
・ダーネが喋っているのを無視して、サーブを打つ桃(笑)
・もう1ゲームと頼まれて、「本気でいくだーね」
・サーブの掛け声が「ダーネッ!」
・そろそろ戻らないと。
・赤澤が赤澤ちゃん汁DXを作って待っている。行かないと強制的に飲まされるだーね。
・ギャハハと笑いながら、退場。

≪ジローにつまづく≫
・「あー…あひる…zzz」(ジロちゃん)
・寝るなー!
・目の前の樺地。
・「あひる…」(樺地)
・俺のどこがアヒルだーね!
・突き飛ばされて「グエッ」と言いながら倒れる。

≪気付いたこと≫
・今まで、千石に掛かって来た電話は南からだったのに…。(17時公演)
・「え? マサミちゃん? 誰だろ? デートのお誘いかなぁーvv」
・ウキウキしながら、電話に出る。
・「もしもし〜?…何だ、東方か」
・(ってか、千石は東方を名前で登録してるんですか?・笑)
・その後は、南の時とほぼ同じ対応で、忙しいからと即行切ってた。

・抽選会の時のトリオ。
・手塚部長が来た! と慌てて隠れるシーン。
・カチローが「手塚部長! 怒って〜vv」
・と、行こうとして、堀尾とカツオに止められる(笑)
・今、何か居なかったか?(手塚)
・その後、千石もはける時に「手塚〜、俺も怒って〜vv」(爆笑)

・カツオ水泳キャップで大石に変身。
・前髪じゃなくて、中国人みたいなヒゲになってる。(12時公演)
・前髪の本数が異常に多い。(17時公演)
・どちらも、手塚が「くだらん」と一言でバッサリ。

・S3の試合前に青学ベンチに来る、観月。
・「応援に来てくれたんだ」(不二)
・「偵察です!!」と大声で否定(笑)

・勝者は…俺だ!
・の時に、跡部が

ラケットを受け取り損なう

 ハプニング発生!!(17時公演)
・カラーンと、舞台に落ちたラケット。
・一瞬、しまったという表情になる跡部。

・が、「樺地…拾え」

・とアドリブの台詞。
・瞬時にその台詞を発したので、思わず会場から拍手が…。
・スゲーよ、カトベ様(加藤+跡部=カトベ)
・感動した。
・跡部だったら、絶対に自分では拾わない。
・もし拾ってしまったら、この場が台無しになるところ。
・樺地が拾ったラケットを受け取って、「俺だ!」にちゃんと繋がりました。

・美技の曲の時。
・忍足の眼鏡をはずすチョタ。
・くらっとなる忍足。(度入ってないんじゃ…)
・床に這って「メガネ、メガネ…」となる忍足。
・はずした眼鏡を日吉に掛けるチョタ。
・…曲が始まった時、この3人で何か打ち合わせしてたのはコレか(笑)

・補欠試合の時の歌で、「俺を熱くする〜♪」が観月の所は「僕」に変更されていました。

≪今日の鳳宍≫
・D1試合終了後。(17時公演)
・チョタが宍戸さんにペットボトルを渡す。(多分、忍足から渡された?)
・受け取った宍戸さんは一口飲む。
・ペットボトルを返して欲しそうなチョタ(笑)
・遠慮がちに宍戸さんの肩をたたいて、返してもらってました。
・で、自分もちゃっかり飲んでた。
・11日17時公演に続いて、2回目の回し飲み!(萌)

・タカさんのバーニング曲の時、ラケットを振り上げる宍戸さん。
・今日はチョタの前に立って、チョタを守ってるように見えた。(色眼鏡発動・笑)

・カーテンコールでおんぶ祭り開催!(12時公演)
・氷帝面々は皆おんぶで登場。
・跡ジロ、忍岳、鳳宍、樺日。
・チョタ、宍戸さんの帽子を被って登場。
・やんちゃ被りです。
・似合ってねー!(笑)
・おんぶから降りた、宍戸さんは、帽子を取り返して被り直してました。

≪本日の来賓≫
・12時公演は青木さん。
・17時公演は伊織さん。(だから、千石の電話の相手が東方だったのです)


以上、12日の感想でした。
ラケットを落としたカトベ様の対応はホント、素晴らしかったです。


△ページトップへ

■ 氷帝ミュ 2005.8.13 ■

私の氷帝ミュ観劇も、13日14時公演で見納めになりました(涙)
13日は両公演共にカメラが入っていたせいか、カーテンコールが全体的に大人しめで残念。
・・・って、いきなりカーテンコールからですか(笑)
私が観たのは14時公演ですが、ミュ友達が19時公演も観劇して教えてくれたので、一応2公演分のネタバレ感想です。

日替わりゲストも3人分ネタバレしているので、感想と言っても他の公演よりも書くことがないです;

≪気付いたこと≫
・千石「只今、電話に出られません。ピーっという音の後に、メッセージを入れやがれ

・最初の氷帝メンバー登場シーン。(14時公演)

・チョタが靴下を履いてなかったー!!

・海堂みたいな足になってたよ…。
・あれ、絶対、履き忘れたんだと思う(笑)

・D1の試合が終わって、次に出てきた時のチョタ。(14時公演)
・クロスのネックレス付けてなかった。
・相方と必死に双眼鏡でガン見したけど、付けてなかった…と;
・その後、三幕からは付けてました。

・一幕終わりの、15分休憩前。
・「油断せずに行こう」と観月が手塚のモノマネ。
・ジローに寝られた観月。
・樺地にぶつかる前に…ブツブツ
・「どいつも、こいつも、兄貴がなんだ」

・美技の曲の間奏。
・全員集合の時、跡部がウィンクv(19時公演)
・チョタ、日吉、忍足は組み体操の「三人扇」をやってました。
・で、真ん中だった忍足が手をパッと手を離したせいで、チョタと日吉が倒れてた。

≪今日の鳳宍≫
・断髪式の後。
・はける時、チョタの手が宍戸さんの肩から腰に滑るように移動しながらだったそう。(19時公演)
・今まで、肩に添えられるか、腰に添えられるかの2択だったのに…とうとう両方かよ!(爆)

・信頼関係のシーン。
・チョタが宍戸さんのガットを直すのは一緒。
・でもその後、宍戸さんもちょっとだけチョタのラケット触ってガット直してた!(14時公演)
・ガットを直した後、宍戸さんの後ろ頭を撫でる。(19時公演)

・タカさんのバーニング曲が始まったと同時に、チョタがラケットを回収開始。
・昨日までは、各自で持って非難だったのに…。
・で、タカさんに向かってラケットを振り上げようとした宍戸さん。
・そのラケットを欲しそうにしているチョタ(笑)
・それに気付いた宍戸さんは、チョタに「これもいる?」みたいな感じでアイコンタクト。
・「うん」と、うなづくチョタ。
・か、かかか可愛いなー…おいvv(重症)

・カーテンコールでは宍戸さんが忍足の眼鏡をかけてご機嫌。
・チョタが一瞬、宍戸さんを姫抱っこしようと動いたような気がする。(都合の良い、思い込み・爆)


≪本日の来賓≫
・14時公演は・・・分かりませんでした。
・19時公演は、草太さん、ゆーやん、フッキー、YOHさん。


開演前に外で草太さんが偶然、私の横を通ったんですけどね、超イイ匂いがした…
友人と一緒に「ちょ、ちょちょちょっと今、イイ匂いしたよねー!」と興奮しました(変態☆)

あとは14日分のネタバレ…っても、私は観ていないので、相方とテニミュ友達から教えてもらった内容になりますです。


△ページトップへ

■ 氷帝ミュ 2005.8.14 (東京千秋楽) ■

東京千秋楽のネタバレです。
…が、管理人は13日の14時公演で見納めています。
当日券は三番(前楽)と一番(千秋楽)違いでハズレました…。
そんな訳で、前楽と千秋楽の模様は、相方(前楽観劇)とミュ友達の話を聞いての内容です。

「とにかく、鳳宍を観てきて!」と懇願したので、ほとんど鳳宍のことしか情報がありません(爆)

では、さくさくっと行きます!

≪変更になったシーン≫
・氷帝D1の信頼関係のシーンが変わりました!!
・今まで、チョタがかいがいしく宍戸さんのガットを直してあげていたのに…

原作のポーズになった!!

・あれです、ラケットを担いで背中合わせになるポーズ。(原作15巻P150参照)
・…っても、私は観ていないのですが;(以下、相方談)
・宍戸さんが先にラケット担ぎのポーズを取る。
・ここまでは、いつもと同じ。
・チョタはガットを直そうか迷った末に、隣りに並んで同じくポーズ。
・そしたら、宍戸さんが「何、真似してるんだよ」みたいな感じで、チョタをラケットでつつく。

・み、見たかった…。

・宍戸さんが怒声を飛ばすシーン。(16時公演)
・気合入れて応援しろ! ドアホ!!


・美技の歌の時。
・跡部の投げキッスで倒れるのは樺地オンリーだったのに…
・千秋楽は青学も含めて、全員倒れた。
・とうとう皆、跡部様に酔っちゃったのね(笑)


≪前楽のカーテンコール≫
・宍戸さん、ラケット指立て披露。
・テープか何かで固定して、逆さにしても落ちなさそうだったとか。

≪千秋楽のカーテンコール≫
・3回あって、1回目が終わった時、「クリスタル」を歌ったそうです。

・そんでもって、とうとう 鳳宍がお姫様抱っこ して登場したって!!!(興奮)

・宍戸さん、めっちゃご機嫌な笑顔だったそう。
・超、見たかったぁぁぁーーー(叫)
・あ、鳳宍以外も氷帝は皆お姫様抱っこで登場だったそうです。
・樺跡、忍岳、日ジロ、鳳宍。

・青学キャストはほとんど、泣いてたらしい。
・氷帝は普通だったと(流石だ)


≪本日の来賓≫
・11時公演は、直やん、ピロシ、しゅんりー、マモ。
・16時公演は……情報がありません。

11時公演が終わった後、偶然にも裏口から出てくる来賓に出くわしました。
ピロシが日焼けして茶髪になってて、垢抜けてた…。
地味じゃない(笑)

あと、多分、千秋楽だからだと思うのですが、前楽の当日券配布の列に並んでいる時。
普通に列の横を、キャストさんが通って行かれました。
皆、爽やかに「おはよーございまーす」って挨拶しながら。
お客さん呆然(笑)

@グループ:城ちゃん、相葉くん、コニー、荒木くん
Aグループ:川久保くん、鯨くん、龍さま、トッシー、ズッキー

だと思います。
伊達くんは1人だけ早く、入り。
カトベ様、卓也くん、柳くんは伊達くんの後。
ケンケンは千駄ヶ谷方面じゃないんで、別方向。
るいるい、鷲見さん、JURIくんと一緒だった。
他の面子は分かりませんでした。


と、いう感じで私の怒涛の氷帝ミュ観劇週間はこれにて終了。
かなーり、偏った内容になっていますが一応、東京12公演分のネタバレ感想(?)更新できて良かったです。
少しでも楽しんで頂けたなら、幸いです。
「読みましたよー」とか、Web拍手からでも一言頂けると、尻尾振って大喜びです♪(催促してみる・笑)
今回こそは、ちゃんとしたレポも書く予定でいますので、そちらもどうぞ宜しくお願いします。


…ってか、改めて読み返すと、ホント、氷帝D1コンビしか見てないな〜;



△ページトップへ

■ 氷帝ミュ 2005.8.20 大阪千秋楽 ■ 一幕

8月20日大阪千秋楽を見てきました。箇条書きですが公演の様子を書き出してみたいと思います。
観てなかったり記憶が飛んでる所も有るかも知れませんがご容赦下さい。

≪オープニング≫
千石登場「千秋楽も女の子いっぱいだなぁ〜」
・千石への電話:相手=南 
「なんだ南か。しょうがないなぁ、千秋楽だし…」
「あ、南。うん、今日新幹線乗って皆で東京帰るから。…東京帰ったらまた一緒に練習しような。」
・伊武の写真シーン:観月=伊武のテーマ曲を物真似で歌う
・ハケる前:何の台詞をとちったのかは分からなかったけど 観月「かんでません」

≪1年トリオの歌:タップダンスの時≫
「いい所見せたい子がいるんでしょ!」「もしかして竜崎さくの?」「竜崎スミレだよ」(堀尾くん先生呼び捨てっすか!)

≪抽選会場:1年トリオ、手塚の姿で逃げる所≫
カチロー「手塚部長怒って〜」そのまま手塚の前に残ってる。
「加藤! 女みたいな声をだすな! グラウンド…50周!」 (手塚)
「ファイト!ファイト!」 (カチロー女の子走りで)
「加藤!!」 (手塚怒る)
「ファイト!ファイト!」 (カチロー声を低くして) ハケる

手塚「大石、部員の管理がなってないぞ!」
大石「悪い。」「でも手塚、本当は皆のこと好きなんだよな。」
手塚「…まあな。」

壇くん=手塚と大石にぶつかった後、勢いのまま千石も突き飛ばす。千石=壇くん俺まで?と身振りで訴える。
壇くん「千石さん、ふざけてないで下さい。」
千石「…ごめん…」(ちょっと不服そうな千石さん可愛かった)

抽選終了のアナウンスでの千石ハケ
千石「あれ?壇くん?…手塚〜俺も好きだ〜」(”好きだ〜”の所は”めっちゃ好っきゃねん”だったかもしれない)

≪ストテニシーン≫
ダンクスマッシュの時に鼻水出ちゃった?桃ちゃん。
笑っちゃって「もう1ゲームお願いします!観月さん!」が言えず観月にもう一度言いなおしを要求される。
まだ笑っていた桃に、観月「本当にやりたいんですか?」と怒り気味。

観月の新しい特訓名(PTAのシーン)=”トリプルA”その場ダッシュで「トリプル!」体でAを作り「A!」
「1つ目のA、あなたに」
「2つ目、会えたことに」
「3つ目、ありがとう」(2つ目のAはちょっと自信無いです。すいません)
感動で泣きまねの桃に、観月「嘘ですけどね。本当の事なんか教える訳ないじゃないですか。」

≪青学大会前の日常シーン≫
・ゴールデンペアのオーストラリアンフォーメーションにタカさん完璧だねのコメント後、
練習に戻ったゴールデンペア、ハケ前に菊ちゃん「大石!」と呼びかける。
大石「なんだい英二!」
タカさん「いいなぁ、友情」(タカさんの台詞は自信無い。友情は聞き取れたけど…)

≪自転車の桃&リョーマ≫
桃、乾の物真似「理屈じゃない。」
リョーマ「可愛いッスね」
桃ちゃん本気で照れる。

≪氷帝宍戸断髪シーン≫
・宍戸さん髪切った後も投げ捨てず、持ったまま。
チョタ「自慢の髪だったじゃないですか!」の後スッゴイため息ついた。
ハケ時宍戸さんの肩に手を掛けたチョタ「先輩…」の台詞有り。

≪一幕終わりの15分休憩前≫
千石「ちょっと休憩!トイレ行かせて。皆も行きたいよね!」「行きたくないの?じゃ、一人で行ってこよっと」「覗くなよ!じゃ!」
観月、手塚の物真似で「皆も油断せずに行こう」


△ページトップへ

■ 氷帝ミュ 2005.8.20 大阪千秋楽 ■ 二幕

・桃、応援旗持って登場:
堀尾「(応援旗)作ったんすか!」
桃「…(間かなり長かった)…うん」(あの長い間は何だったのかしら??)

・大石を待つ青学メンバー:
リョーマ「子供が生まれそうな妊婦さん〜」の台詞に、
菊丸「なんでやねん!!」(ちゃんとツッコミの手も付いてました。)
にらむ手塚に腰の引ける菊丸、手塚をなだめるタカさん。

・大石からの電話:
手塚「〜そうか…大石?どうした!」「なに、子供が生まれたのか!」
青学全員から拍手(客席からも拍手)「良かったな。…あぁ、分かった」
(公演終了後にこの話を報告した方から”まるで大石の子供が生まれたみたいだね”と言われました(笑))

・大石の真似をするカツオ:触覚前髪=赤と白 カチロー「おめでたいかと思って。」

・D2試合開始直後
忍足「何や、ビビらさんといてぇな。ダブルス出来るやん…桃ちゃん!」(桃城!じゃなくて桃ちゃん!なのね)

・青学3人でダブルスの曲中:岳人を突き飛ばした大石に対して忍足=大石の顔正面にラケット出して顔隠してた。

・D1試合前:相変わらず宍戸さんがジャージ脱ぐのを手伝ってるチョタ。
・試合中:ジャージの前開けっ放しのチョタ。(原作通り)しかし、スソ直しは必ずやるのね…
・信頼関係のシーン:東京千秋楽と同じ。
(宍戸さんと同じくラケットを肩にかついでポーズを撮るチョタに真似すんなとツッこむ宍戸さん。)
・その後、宍戸さんの正面に来たチョタが両手で帽子を直してあげていました。
・試合後:裏になっているジャージを、忍足に”直せ!”って感じで渡す宍戸さん。
・素直に直した忍足が、”着せてあげようか?”と広げるが、”いらない”みたいに奪ってました。

・寝ているジロちゃんにつまづく観月:観月「ねるなぁ〜!」「まったく、どいつもこいつも、千秋楽だって言うのに…」
・樺地、観月の真似をする:観月「おや、こんな所に良い胸筋が…んふ」樺地の胸にトントンと手を当てる観月。
・その真似をする樺地も観月の胸に手をトントンと当て、3回目で突き飛ばす。
・樺地に担がれ、オシリをたたかれたジロちゃん:「もうちょっと…」(寝かせてってことですね)

・タカさん、バーニング曲:氷帝ベンチを襲撃するタカさんに、ラケット6本位を盾にチョタが宍戸さんをかばう。
・ラケットを1本持って登場の壇くんと千石。
・千石ラケットをえさの様にタカさんにチラつかせるが、追って来たタカさんにやっぱり走って逃げる。
・観月はいつもと同じ
・阿久津登場。にじり寄るタカさん、阿久津に応援旗を持たせる。
・観月・千石・壇くんを呼んだ後、旗無しで踊るタカさん。
・後ろでは応援旗を振ろうとするが持ち上がらず、地面に立ててやっとの思いで足だけ踊ってる阿久津。
・曲終盤:ベンチ交代で戻ってくる他メンバー。青学はほとんどが一緒に踊ってた。
・氷帝は忍足・宍戸さんが踊ってたのは見ました。最後まで踊ってた忍足をにらむ跡部。
・青学ベンチに来た観月:台詞はいつもと同じ「偵察です!」に、双眼鏡をのぞく真似をしてました。
 
≪設備の違いによって1≫
この後の試合で、東京公演では舞台奥側の選手(不二・手塚)がせり上がりで高くなる所が有りましたが、
大阪ではその設備が無い為そのままの高さで続行されました。
(奈落は有るので、1幕のリョーマ・跡部の登場は同じです)

・「はずかC〜」:氷帝ベンチ全員で「こっちが恥かしい」の後、
・カチロー「全員顔伏せちゃったよ!」堀尾「うん、しかもちょっと可愛い…」
・手塚に倒れ込まず:(不二の球でバランスを崩したジロちゃん。東京では手塚に倒れ込んでいた所)
・一旦手塚の前で止まってから「よいしょ!」とヒザの上にお行儀良く座りに行く。


△ページトップへ

■ 氷帝ミュ 2005.8.20 大阪千秋楽 ■ 三幕+カーテンコール

アドリブ等はほとんど入れられないシーンが続くのでネタは少ないです。では、続きです。


・美技のブギウギ:
千石は曲が始まった時から踊りたそうにリズムとる。
が、阿久津ににらまれゴメンの仕草をしながら縮まっていく。(何回か同じ事繰り返してた気もします)
・ダンスに参加前の忍足・チョタ・日吉はラインダンス。

・樺地と忍足に挟まれて転ぶジロちゃん:(今まで宍戸さんに文句を言っていた所)
転んだ所で岳くんに襟首引っ張り上げられて立たされる。
文句言いに行こうとするがそのまま客席側に向かされ置いていかれてしまう。ので、忍足V.S宍戸バトルはありませんでした。

・跡部の投げキッス:東京千秋楽と同じく、跡部本人と手塚以外の全員がダウン。
樺地の倒れ方が出来る人はいませんでしたが、いっせいにくず折れたあの場面は面白かった。
その中で一人微動だにせず跡部を見つめる手塚。

≪設備の違いによって2≫
手塚・跡部戦、東京では舞台が回るようになってましたが、大阪では有りませんでした。
なのでネットが後ろに下げられ、2人みずから移動しながらの試合。
跡部の台詞シーンは歩きか立ち止まってることになってましたが、
その間の手塚は試合中のままなのでほとんど動きっぱなし!走りっぱなし!かなり大変。

・補欠戦の高台:東京公演は正面(客席)を向いていたのが、大阪公演では向かい合わせに近い角度になってました。

・最後のメンバー全員で歌う曲:ジロちゃん・岳くんが泣いてるのは確認。袖で涙を拭く岳くん。
菊ちゃんも泣いてたのを確認(菊ちゃんの場合もっと前から泣いていたらしいという話も聞きました。)
オペラグラス無しで見ていたのではっきり分かった人のみ上げました。


**本編の書き出しはここまでになります。
次はカーテンコールですが、何回目のカーテンコールでやっていたのか不明なものが多いです。ご容赦下さい。

・氷帝メンバーの挨拶
・ダブルス2ペアは4人で手をつないでました。
・跡部はいつものバク宙。
・全員集合で挨拶のあと、ハケの時=ソデ近くでジロちゃんを姫抱っこした忍足が2回転ターン。

・青学メンバーの挨拶
・応援ハチマキを巻き、手には2人分のハチマキを持っていた大石のハケ時、
パタパタとソデから走って来た菊丸がペタと大石の首に抱きついてました。
この時下手ソデから桃ちゃんも出てこようとしていたのですが、
気付かなかった2人がハケてしまったので後ずさりで帰っていきました。(涙)

・2回目カーテンコールは東京千秋楽と同じく青学による『クリスタル』でした。
・この時は多分ほとんどのメンバーが泣いていたみたい。いつも完璧な手塚の声すら違ってた。
 
・この後はもう順番不明です。
・観月大泣きで乾(?)と山吹メンバーになぐさめられる。
・山吹3人肩組んで円陣みたいになってからグッと握りこぶしつくる。
・手塚がリョーマ・樺地が跡部を姫抱っこで登場。
・チョタが宍戸さんをおんぶで登場。
・他にもやってたみたいですが…すいません分からないです。
・近くにいたメンバー同士抱き合ってるのも有りました。
・樺地が日吉をチラッと見たので、日吉が両手広げて樺地を待っていたのに、
・樺地はもう客席向いてしまった後で気付いてもらえずそのままほっとかれてました。(悲)

確か『クリスタル』後のカーテンコールは2回で終わったと思います。
「本日の公演は全て終了しました。」のアナウンスが3回ほど流れても客席の手拍子が鳴り止まず、
しばらくしてスタッフさんが客席を「お帰り下さい」と回ったことでやっと観客の拍手で終了となりました。


**大阪千秋楽本公演のレポは以上になります。
いつもは日吉ウォッチャーの私ですが、頑張って全体を覚えておこうとした結果…
やっぱり氷帝寄りにしかレポしてませんね。(-.-;)
青学ベンチサイドを期待していただいた皆さんには申し訳ない限りです。すいません。

では、ここまで読んでいただきありがとうございました。返信いただいた方にも重ねてお礼申します。


△ページトップへ

■ 氷帝ミュ 2005.8.20 千秋楽 おまけ ■ お見送り (出待ち)

午後8時前後の時間、出待ちがあるのかも分からなかったので帰ろうか迷っているところに、
スタッフさんが会場入り口に上がる外階段に人を並べ始めました。
東京公演2日目同様階段から下では待たない様に言われたので、とりあえず一番上の入り口前まで上りました。
(ここは東京と違って一番上にまで上がってOKでした)

入り口は全面ガラス。
スペースに余裕があったのでガラス張りの入り口から会場の中も良く見え、
しかも踊り場からは道路のタクシーも見える(その間に人も居なかったのでウロチョロ歩き放題)所で待つことしばし。

待ち時間でのスタッフさんによる注意事項は東京と同じ

・写真は撮らない
・直接プレゼント、手紙は渡さない
・追いかけていかない
・解散までその場待機

でしたが、千秋楽ということで
「キャストの皆さんは大分お疲れになっています!」
「最後に気持ち良く帰っていただく為にもルールを守ってお見送りして下さい!!」とのスタッフさんの言葉がありました。

最初は…石橋くんでした。
その後の順番は覚えていません。
が、多分 トリオ・山吹〜氷帝・城田くん・柳くん、間隔あけて青学の順番だったのではないかと思われます。
(塩澤くんはどこに居たのか見落としてしまったので分かりませんでした)
斎藤さんが(多分プレゼント)何やら平たい棒の様なものに、
『めっちゃすっきゃねん!』と書かれたものを持って振ってくれてました。
鎌苅くんが柳くんと入り口トビラ前でちょっとお話をしていたのでじっくりお顔を拝見出来ました。
城田くん・柳くんは次の日にイベント(?)があるとかで、別行動らしく待機のタクシーには乗りませんでした。

本当に疲れているとは思うのですが、笑顔を向けて下さったキャストの皆さんには何とお礼を言ったらいいか。
最後までありがとうと感謝しました。


**ではでは、これで大阪レポを終わらせたいと思います。観劇された皆さんお疲れさまでした。

読んでいただいた皆さんありがとうございました。


△ページトップへ


下が、当日券の倍率一覧表になります。
東京12公演と大阪2公演の計14公演の平均は5.9倍ですが、大阪千秋楽以外の当日券は、
かなり倍率が低かったとの情報を頂いているので、実際の平均はもう少し低めかと思います。
冬公演も同じ会場になりますので、参考になればと思い追記しました。

日付 時間・倍率(当選枚数)
8/8 17:00  3.3倍(24枚)
8/9 17:00  2.2倍(34枚)
8/10 14:00  約2倍(67枚) 19:00  約6倍(24枚)
8/11 12:00  約2倍(60枚) 17:00  約7倍(30枚)
8/12 12:00  約4倍(60枚) 17:00  約7倍(50枚)
8/13 14:00  1.6倍(90枚) 19:00  約3倍(80枚)
8/14 11:00  5.3倍 16:00  17倍
8/20 11:00  4.3倍(123枚) 16:00  11倍(90枚)

△ページトップヘ


■ 出待ちについて ■

東京公演の場合、連日の出待ちが公に許可されていました。
出待ちというよりは、キャストさんのお見送りという方が正しい気がします。

スタッフさんが指示した場所限定で、閉演の30分くらい前から場所取りができました。
キャストさんが出て来るのは閉演から1時間前後。
大体、3グループくらいに分かれて出て来ました。
(グループのメンバーは、その日によって若干違います)

キャストさんが出てくる前に、
スタッフさんの説明があるので、良く聞いてそれに必ず従って下さい。


出待ちでの、
禁止事項は・・・

・カメラ、カメラ付き携帯での写真撮影
・プレゼントや手紙の直接手渡し
・キャストさんを追いかける行為
・少し間を開けて、キャストさんの後を追う行為
・近隣の方へ迷惑の掛かる行為(ゴミを捨てる・待っている間、大声で騒ぐ…など)

です。
以上が守られないと、今後は出待ち禁止になると言っていました。

『キャストが全員出た後も、スタッフから「解散」の指示があるまで、その場を離れない』

と、いうことも約束の1つでした。

キャストさんに自分から触れたりしないのが暗黙のルール。
「お疲れ様でした」の声を掛けるのが基本です。
もちろん、無理に引き止めたりしない。
でも、話し掛けた時に、反応を返してくれるキャストさんもいますので、「お疲れ様でした」以外の声を掛けてみる価値はあるかも!?


大阪は千秋楽日のみ、出待ちが可能だったようです。


△ページトップへ

2005.9.22 移動作成
cpyright(c) Karuha all right reserved.